大阪のレンタカーならテラニシモータース

大阪を拠点にレンタカー・カーリース・中古車販売や車検・板金塗装など自動車会社のテラニシモータースです。

車のバックモニターが義務化??

みなさま、こんにちは!

テラニシモータースの永井です。

 

今日はタイトルの通りです!

国土交通省から1日に発表されましたが、自動車の後方が確認できるバックモニター、またはセンサーの装備を自動車メーカーに義務付ける方針を明らかにしました。

早ければ、来年の5月以降に販売する新車へ適用されるようです。

f:id:uhaten:20210405193502j:image

 

バックモニターは車体の後方部分をモニターに映し出してくれるカメラの事を言います。車内のモニターに後方の映像が映し出されるので、死角となる部分を減らす目的があります。

左右のサイドミラーを確認しながら、モニターで後方の状況が確認できれば、車庫入れも断然やり易くなります。

 

また、バックモニターにはさまざまな種類があります。レンズの見え方や画素数の高さ(画素数が高いと、映像が綺麗に映ります)、設置のしやすさなど。バックモニターは後付けができ、少し知識があれば自分で取り付ける事もできます。

 

近年、スーパーやショッピングモールの屋内駐車場や自宅の駐車場等でも、事故が多発しています。自分は大丈夫だ、と思っていても、事故は突然起きるものです。

できる限り、そのリスクが減らせるように安全装備を付け、楽しいカーライフを送りましょう♪