大阪のレンタカーならテラニシモータース

大阪を拠点にレンタカー・カーリース・中古車販売や車検・板金塗装など自動車会社のテラニシモータースです。

速度に関する言葉について

みなさま、こんにちは。

テラニシモータースの見嶋です。

本日は法定速度.最高速度.指定速度といった速度に関しての言葉のそれぞれの意味合いについてご紹介します。

f:id:missyi611:20210609174311j:image

まずは法定速度ですが、法定速度は道路交通法によって定められている速度を意味しており、教習所でも必ず意味を習う運転する上での大事な言葉となります。

法定速度というのは何キロまで出して運転しても良いといったイメージがあるかもしれませんが、何キロ以上出して運転しないといけない。という事も法定速度と言われています。

法定速度を超えて運転する事はもちろん違反となりますが、定められた速度が出ていない場合も違反となるため、定められた速度範囲の中で運転する必要があります。

 

最高速度.指定速度.制限速度についてですがこれは道路交通法によって定められた言葉ではない為、あまり使われていない言葉になります。

意味合いは全て同じ意味を指します!

この3つの言葉の意味は場所ごとに出せるスピードの上限速度になります。

これは場所ごとによって変わって来る為必ず標識の確認が必要になります。

標識の速度以上出すともちろんスピード違反となりますが、法定速度と違い決められた範囲内の速度での運転をする必要はないです。

様々な速度に関する言葉がありますが、安全な速度で運転することが必要となるので無理なスピードでの運転は避けるようにしましょう!